スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レポート返却(4)。


今日は朝から1時間半も草取り・・・
汗と一緒に、覚えた回答も流れて行ってしまった気がする。

シャワーを浴びてる間に、
郵便屋さんがレポートを運んできました。
先に出した図書館概論より一足早く図書館サービス論のご帰還。
とりあえず、合格!
よかった・・・試験前に「不合格」の文字は、
できるなら見たくないものね。

○○市立図書館のことがよく調べられてます。
サービス指標は各種の基準(目標や望ましい水準など)と比べると、
さらに客観的な評価ができるでしょう。
ご希望が実現するよう、働きかけてください。

という講評でしたが、
わたしの希望は「開館時間の延長と祝日の開館」だったんです。
もしかして、客観的じゃなかった?

そんなわけで、行き詰まった情報機器論は置いて、
図書館サービス論の暗記に変更です。

スポンサーサイト

5つ目、投函。


一気に5つ目のレポート「図書館サービス論」を仕上げました。

資料は使い回しで、
あとは隣町のHPを参考に。
書いてるうちに、何だか図書館への不満になってしまった・・・

だって、市内の図書館、何だかマイナス思考。
イタズラが原因ってことで仕方ないとは思うけど、
何とかならないものなのか?
開館時間が10~17時ってのいうのも、いまどき使いづらいし、
祝日が閉館なってもっと使えない。
GWなんてほとんど休館だもん。
参考のために道内のあちこちの図書館を調べてたら、
ずいぶん立派だと思っていた市内の図書館が
しょぼく見えてしまいました

で、レポートを書いて、表紙をつけて糊で閉じた後に、
参考文献・参考HPを書くのを忘れたことに気がつきました
あわてて糊をはがして付け加えました・・・ちょっとよれよれになったけど問題なさそう。よかった。

実は、前回の「図書館概論」を出してしまったあとに、
せっかく集めてきたパンフや利用申し込み書を同封してない事に気がつきました。
レポートの説明には「添付する」って書いてあるので、
やっぱり入れないと評価下がるよね・・・
あせって、近大に電話をしたら、
事務の方当てに送ったら添付してくれることになりました。
よかった・・・感謝

ちょっと気がゆるんでるんでしょうか。
きちんとやらなくちゃいけませんね。
次はいよいよ「児童サービス」と思ったけれど、
薄いテキストの「情報機器論」をやっつけちゃうことにしました。
撃沈しないようにしなくては。

| HARUMIの日々奮闘記。ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。