スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

到着。


本日、予定通り、図書館から封書が到着しました。
”あなたを「採用しない」ことに決定しました”という文章、
覚悟はしていたとは言え、もう少し柔らかく表現してくれない?って感じ。

でも、正直、ちょっとほっとしました。
司書の勉強しながらも、実は自分に向いてないのでは?と心配になり、
今回の面接でも自分には無理かも、、、とかなり弱気になってました。
さらに、今の仕事のやめ方(最寄りのスーパーなので後味悪くできない)、
もし、図書館や学校図書館で働くことになった時の通勤方法(車は運転しないので)、
他にもあれこれあれこれ頭に浮かんでは消え、
取り越し苦労とはわかっちゃいるけど、何だか落ち着かない日々。

今日は通知を見たらすっきり♪して、
さっそくパンを焼いたり、片付けものに励みました。

今年は、やっと動き始めておもしろくなってきた、
中学校の図書ボラでがんばろう!と思います。
もしかすると、また挑戦ってこともあるかも知れませんが、
その時にはスーツを着て、面接のシミュレーションもやって挑もうと思います。



スポンサーサイト

花束。


年度内最後の図書ボラでした。
何か春らしい飾り付けをしようかと思い、
前夜、あれこれネットで折り紙のレシピを探しましたが、
なかなか「これ!」というのが見つからず、
卒業式のイメージでカーネーションの花束を作ることにしました。

08030503.jpg


花びらとがくは同じ形で、折り紙を4つに切って作ります。
がくに花びらを1枚さしたもの、2枚さしたもの、3枚さしたものと、だんだんゴージャスになり、
いろいろな色の花びらにしたら、ずいぶん豪華な花束になりました。

そこに、星野富弘さんの画集の英語版から詩を書き写しし、
ちょっと和風な雰囲気の飾り+英語と、不思議な、でも、おしゃれな感じになったかな?

08030502.jpg


08030501.jpg


さて、来年度はどんな活動ができるでしょうか。
後半になって、やっと学校や司書さんとも少し連携が取れてきたし、
みんな、作業もわかってきてくれたようなので、
もう少しスムーズな活動ができるようになるかな?
1年で、図書館も明るくなってきたし、新しい本もたくさん入ってきたようなので、
また、来年度、楽しく図書ボラができるといいな。

| HARUMIの日々奮闘記。ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。