スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レファレンスサービス演習の申込。


明日、26日から受け付け開始なので、
葉書を書いて、明日の朝イチで投函してきます。
あれ?もしかしたら、今日出してもよかったのかも。
たぶん、定員オーバーはいと思うので大丈夫だと思うけど、
やはり振り込み表が届くまで心配です。


「この勉強が終わったら抜け殻になってるかも」と思います。

4月から半年、
毎日毎日、「勉強しなくちゃ」と気持ちが追い立てられ、
何か他のことをしたり、
遊んだりすると、
罪悪感を感じちゃいます。
これがなくなったら、毎日をどんな風に過ごすでしょう。
半年前は、そんなこと考えずに過ごしていたのに、
すでにその感覚を忘れてます。

ま、そんなこと考えるのにはまだ早いです。
まずは11月の試験をクリアしなくちゃ、
半年後も同じ生活してることになっちゃうものね。



スポンサーサイト

| HARUMIの日々奮闘記。ホーム |

コメント

aliceさん、

こんにちは。
暗記すすんでますか?
わたしは、やっと資料論に入りましたが、
まだ3問目。しかもわかりやすい、CDとか全国書誌のところ・・・。
後の出そうな番号の方が大変ですよね。

レファレンス演習はそんなにむずかしくないですか?
講師の先生が資料組織と同じ先生で、
雰囲気はわかってるので、すこし気が楽です。
でも試験はあるんですよね・・・

児サ帰ってきませんか?
わたしは専門資料と資料論がかえってきてませーん。

はるみさん、lovelyさん~こんにちは♪

お天気良いから、なんだかのほほんとしてしまいそうで、怖いです(^^ゞ

レファレンス演習は、そんなに難しくないので、楽しめると思いますよ♪
早く申し込み来ると良いですね!!
あぁ~私は児童サのレポートを早くみたい!!!

lovelyさん、

おはようございます。
すっかり寒くなりましたが、
lovelyさんの方も冬が近づいてきましたか?

11月の試験が終わると、
2月までぽっかりあいてしまいますね。
lovelyさんはレポも終わられてるので、
1月にスクを受けられるのなら、
それもいいな~と思います。
スクだけだったら試験勉強ないし、
スク自体はおもしろいので、
そんなにプレッシャーないですよね。

ただ、ご自分で無理してるな、とか、
体調が思わしくないと思われるのであれば、
少しお休みするのもいいかも知れません。
でも、資格取得が終わるまでは、
休むと言っても気持は休まりませんね・・・

lovelyさんは仕事の関係もあって、
できれば早いうちに取得できた方がいいんですよね。
11月の試験が終わってみてから、
じっくり考えてみましょう。
申し込みにはもう少し時間ありますしね。

わたしも2月にまだ2科目、しかも児サ残してるので、かなり厳しいです。
最後のスクは3月まで残ってるし~。

おはようございます。
スクーリングで悩んでいます。
急いで今年度東京まで行って受けるか、それとも来年まで待つか・・・司書の資格を早くとりたいんですが、無理かしら・・・どっちにしろ児童サが来年に持ち越しそうなので2年計画なんですけど・・・

スクーリングがんばってくださいね!
試験も近づいて危機感が出てきました。がんばりましょう。
私も今年はひたすら司書に打ち込んで、好きな英語の勉強も犠牲にしてひたすら進んできました。私はたぶん11月の試験の後抜け殻になることでしょう、しばらく。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。