スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

餅は餅屋。


図書館資料論、テキストも参考書も一応まとめましたが、
公共図書館以外の資料が少なくて止まってます。
土曜日に図書館へ行ったら祝日で閉館・・・困った。

で、今日は図書ボラで学校へ行ったので、
司書さんに聞いてみることにしました。
すると、こんな本があるよ、と見せてくれたのが、
「学校図書館ABC]by全国学校図書館協議会という本です。
06092506.jpg

06092507.jpg


06092508.jpg

うーん、この本は使えるかも!と、さっそくお借りしてきました。
目次を見ると、何だか聞いたことのある項目が。
方法や利用教育、これも使えます。
児サのレポの再提出の時にはもう一度借りてこようっと。

しかし、今週は毎日学校へ・・・何とか仕上げたいんだけどな。

スポンサーサイト

| HARUMIの日々奮闘記。ホーム |

コメント

祝日開館。

チラさん、こんばんは。
祝日続きで、お忙しい毎日なんですね。お疲れ様です。
うちの街の図書館は祝日は開館しません。
だから、GWなどはほとんど開いてないんです・・・
開館も水木以外は10時から17時と不便です。
ブックスターや図書費(今年は莫大につきました)ばかりにチカラが入ってて、
設備費にはちっともまわってこないし、、、。

働かれてる人はもちろん大変だと思いますが、
もっと人を増やすとか何とかしてがんばって欲しいものです。

うちの学校司書さんは、
小学校の卒業生のお母さんで、この3月まで図書館で働かれてた方が転勤できました。
だから、図書館に行かずについいろいろ聞いてしまいます。
NDCも借りられたし、
今回の本もとてもわかりやすくて助かりました。

そうそう、図書ボラは小中ともやってます。
小学校は5年目、中学校は今年から(図書ボラ自体が今年から始まりました)です。
その他にもどちらも広報やってます。
働いていないど、役員は必ずついてまわってくるので、それはそれで忙しいんです・・・

冷たい雨が降ってきましたね。
チラさんもお身体に気をつけて。
「誰かのお役に立てると思ってがんばってる」なんて思ってくださる司書さんがいる図書館、素晴らしいです♪


こんにちは!
ヘンな時間に書き込みしてますが、気にしないでくださいね。(ご近所のご不幸で、この後出勤)

ほんとに「餅は餅屋」ですから、勉強に行き詰まったら、まず図書館ですよ!何かヒントが見つかると思います。
「図書館学の勉強をしている」って正直に話してしまいましょう。親身に相談にのってくれる司書さんがいるかもしれません。

うちの図書館は年末年始以外は祝日全部開館です。9月以降は毎月1~2日ずつ祝日があるので、結構勤務が大変です。
ふだんの日に祝日分の代休がずれ込んでいくので、毎日誰かが代休なので、ここのところ、ずっと少ない人数で回しています。
それでも、開けていればきっと誰かのお役に立てると思ってがんばってます!

はるみさんも毎日お忙しいですね。小・中両方のボランティアなさってるんですか?
身体が一番大事ですから、どうかご無理なさらないように。

1年。

rararaさん、こんばんは。
参考資料も楽しんで読めるようになると、
気持ちも楽になりますね。
rararaさんが、今どの段階かわからないのですが、
1年で終わる人もいますし、
最初から2年計画の人もいます。
もし、どうしても1年で!と言う理由がなければ、
のんびりでもいいとは思いますが、
ずっと「勉強しなくちゃ」と追い立てられて生活するのも辛いですよね。

わたしは、資料論を出すと手つかずのレポは残り1つになり(再提出は2つありますが)、
少し時間には余裕ができました。
試験科目は3つ落としてるので、
1年は無理っぽいですが、試験だけだったら、来年でもいいか、と思えるようになりました。


はるみさん
本の紹介ありがとうございます
とてもわかりやすそうな
本ですね
探してみます
参考書はなかなか読み応えのある本が多くて
楽しんで読んでいます
勉強するだけなら楽しいのですが試験が苦手です なかなかいろいろな図書にあたっている時間がないのが残念です
一年で終わろうとするとむりなのでしょうか
資料組織だけは読んでも
わかりませんでしたが
二大難関科目も
あきらめずにやってみようと思いますv-22

あせる・・・

lovelyさん、大丈夫ですか?
病み上がり、無理しないでくださいね。
でも、頭から勉強の事が離れない気持ち、よくわかります。
何をしてても、落ち着かないんですよね・・・
でも、やらなくちゃいけないことは山積み、
ストレスたまります。

あ、資料論進んでないです~。
専門図書館、調べても出てこないんです。

順調そうですね。
私は焦れば焦るほどからまわりしています。病み上がりですし、苦笑

不安ですよね。

rararaさん、こんにちは。
わたしもまだ試験4つしかとおってないので、
とてもこの先、心配です。
でも、やると決めたから、
どんどん突き進んでいかなくちゃ!と、
少々開き直り気味ですが、
何とかやってます。

資料集めも、テキストの参考文献の他にもありますし、
参考文献も「参考書!」と気負わずに読むと、おもしろいものもあります。

今回、見つけた「学校図書館のABC」は、
図書館にもあるようなので、
お暇な時にちょっと見てみてくださいね。
NDCのこと、図書記号のこと、配架のこと、利用教育のこと、児童サービス・レファレンスのことな、
わりとわかりやすく書いてます。

rararaさんも心配や不安でいっぱいだと思いますが、
やるしかないの!と
レポや試験落とすことを恐れずにがんばりましょうね。

きょうぱん太郎が

きょうぱん太郎が利用するはずだった。

こんにちは
はるみさんコメントありがとうmm
とても不安で聞いてみました
とりあえず結果を待つしかないですね
なんとかぎりぎり合格しないかなー
あせって判断間違えたので悔しいです;;
児童サービスがんばってください
私も半年計画でやってみようと思います
テキストだけではできないようなので資料集めが大変そうです
計画にむりがあるのかわかりませんがとにかくすぐ次の試験がくるので
忙しいですね
なんにもできなくなり部屋もごちゃごちゃで朝から晩までやってしまいました
スクーリング無理だったのかなー、、、ぐさぐさ
資料組織は難しいのですね 心配です
ところでウサギさんに癒されますv-238

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。