スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

説明会へGO!


9日の夜にテキスト一式が到着、
棚に並べると、「いよいよだわっ!」と気合がはいります。
でも、この日は頭痛がひどくて、
説明書を読んでもちっとも理解できません・・・
ま、12日に説明会あるし、と言うことで並べただけで満足。


そして、12日。
なぜか風が強くものすごく寒い・・・そんな中、ひとりJRで札幌へ。
迷いながらもカデル2.7に到着。
駅からとっても遠かった。


たどりついた会議室にはおじさんが一人。
まず名前や住所を紙に記入して待機。
少しすると、「もうやりましょうか」と呼ばれる。
そうか、13時15分~15時半までびっしり説明するのではなく、
その間に来ればよかったのか。あせったのに。


いきなり聞きたい事は?と言われても、
こっちは説明会を聞きに来たつもりだったので「?」状態。
とりあえずレポート用紙はここでも買えるというので、
有り金はたいてレポート用紙と試験用の用紙を購入。


そして、どこから手を付けたらいいか、
スクーリングや試験の受け方、
北海道の人数、1年で資格取得は可能か・・・などなど聞いて終了。


でも、きっと肝心な事聞いてないんだろうな~と思ったら、
「後ろにインストラクターがいるのでお話してみてください」と
言われたのでそこへ行ってみた。


何だか優しげなおじさんで、
あれこれわかりやすく説明してくれたので、
少し先が見えたような気がして一安心。よかった。


話をだいたい聞いたあと、
そのインストラクターさんは、中学校でスクールカウンセラーを
していると聞いて、それからいきなり話がすすみました。
小6~中学に入る頃はどこの学校も荒れるとか、
スクールカウンセラーの学校での位置とか、
PTAの役割とか、
親の子供への接し方とか、
不登校の子供への話し方とか・・・
通信教育の話より、ずっとはずんでしまいました。


インストラクターさんはスクーリングや試験にも来られるということ
なので、またお話を聞ける機会があるといいな。


そんなこんなで実りがあったかどうかが不明な説明会でしたが、
まずはやってみよう!と言う気持ちになったということで”よし”
としましょう。


帰りはまたたくさん歩いて、
はじめての東豊線にのり、
さらに福住駅で待ち合わせのローソンがなくなってたので、
またまたうろついて、
やっと迎えの車に出会えた時はすっかりまた頭痛復活でした


今日の家計簿
JR代・・・620円
地下鉄代・・・240円
レポート宇用紙代・・・720円(60円×12冊)
証紙代・・・6000円(500円×12枚)
スポンサーサイト

| HARUMIの日々奮闘記。ホーム |

コメント

きのうJRで、用紙も接したいです。
そしてきょうJRで、終了するはずだった。

ぱん太郎たちが、広い学校や、受け方などを復活するかも。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。