スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

図書館司書・学校司書の募集記事。


市の広報に募集記事が載っていました。

来年4月から1年間の契約の非常勤職員です。
賃金は134,000円、平均週29時間勤務で、
社保有、雇用保険有、通勤手当有、有給有、賞与無だそうです。
時間は書いてませんが、
本館の場合は夜間勤務ありとのこと(水・木が20時まで開館)。

うちの市は、学校司書も図書館から派遣されるので、
勤務先は本館、分館、小・中学校図書館いずれかのようです。

仕事はカウンター業務、資料収集・整理、相互貸借業務、
ボランティアとの連携、教科指導サポートなど、
図書館のお仕事全般に渡ってるようです。

もちろん司書か司書教諭の有資格者の募集なので、
今回は応募するつもりはありませんが
(来年3月末までに資格取得見込みも可ですが無理っぽい)、
どんな待遇なのか、どんな仕事をするかの参考になりました。

しかし、実技試験に<ブックトーク実演>っていうのがあるんです!
これは難関・・・児サで勉強したけど、実際に見たことないんだもん。
図書館でやってるのかな?
学校の司書さんはどうなんだろう?
一度、ちゃんと見てみたいわ。

ちなみに、他の試験方法は、
適性検査、作文、実技(パソコン操作)、面接です。
本物の司書になるには、資格取得も難しいけど、
採用試験に受かるのもかなり大変です・・・
あ、でも年齢は55歳まででした。
応募資格は、もう少し時間をかけても待っていてくれそうです。
スポンサーサイト

| HARUMIの日々奮闘記。ホーム |

コメント

rararaさん、

こんにちは。

これはうちの市の図書館での募集ですが、
隣町の図書館では、派遣社員の形で募集してました。
市によってもいろいろあるようです。
他にも大学や専門学校にも図書館があるのですが、
募集はどうなってるのかわかりません。

せっかく資格を取るのですから、
働くためにいろんな機会があるといいですよね。

このニュースには希望がもてました~~
あきらめずにがんばります^^

aliceさん、

おはようございます。
やっと、昨日から生涯学習論のテキストを読み始めました。
回答、難しいよ~。

ブックトーク、見たことあるんですね。
でも試験のブックトークって、
自分で本を何冊も用意してやるのかな?
それとも1冊の本の紹介なのかな?
興味あるけど、さすがに試験受けないのに、問い合わせできません・・・

学校司書さんで独身の方がいらっしゃいますが、
かなりきついようです。
市の採用だと残業もできないし、もちろんアルバイトもできません。

でも、もっと気軽に働けるパート待遇を増やしてくれるといいのになーとも思います。
図書館で働きたいけど、フルタイムは無理とか扶養からはずれるのは困るって人もいるでしょうね。

うぅ~ん、ブックトークは、正直自分ではやったこと無いです(^^ゞ
司書の人が講師になって、やって下さったのをみたことはありますがねぇ~
やっぱり幅広い図書に対する知識と常識が必要棚って思います!!それと時間を掛けてやはり丁寧に資料を集めないといけませんね~やっつけ仕事ではできないことでしょう!
読み聞かせもねぇ~最近色々考えます(^^ゞ

このお給料だと、独身ではやっていけないですよね~~絶対!!

aliceさん、

魅力的ですか?
主婦や家族と同居の方ならいいけど、
独身の人はかなりキツイお給料のようです。

学校図書館だと、土日・夏冬休みなども休みありますよね。
朝は早いけど。

だいたい今時期の募集になるようなので、来年は挑戦してみるかも~。
それには、ブックトークの実演見てこなくては!

aliceさんは、読み聞かせもされるので、
その辺はお得意ですか?

魅力的(^^ゞ

何とも魅力的なお仕事ですね…
でも、今募集しちゃうと、勉強できないですよね(^^ゞ うぅ~ん、ジレンマです。。。

それにしても、試験も難しそうですね(^^ゞ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。